2014年05月12日

「あなたはもうボッチじゃない!(涙)」大阪と横浜でXTCファンの集いが実現!!!!XTCファンのつながりがSNS周辺で熱く広がっている!この炎が絶えないよう燃やし続けよう!

☆〜〜感動〜〜☆今年はアメリカでは2回XTCトリビュートコンサート開催、日本でも3月にカレーを食べながらXTCの集いが仙台で開催され、6月には大阪で、夏には横浜でまたイベントが企画されている。XTCファンのつながりがSNS周辺で熱く広がっている!この炎が絶えないよう燃やし続けよう(涙)

大阪XTCの集いの企画者、石飛徹@tetu106rに直撃インタビュー★

oosaka.JPG

tetu.JPG

MIKO:徹さん、こんにちわ!今日はお忙しい所ありがとうございます。

徹さん:miko様のブログで取り上げて頂けるのは願っても無い事です。有難う御座いますm(_ _)m

MIKO:とんでもないです。こちらこそ光栄です!先ず、今回、『大阪XTCの集い』という胸躍る企画を思いつかれた動機は何だったのですか?

徹さん:ツイッターを始めた頃から、いろんな人が、所謂「DJイベント」をやっているのを知りました。好きなアーティストを冠して「〜ナイト」等。いつか、“コレを誰かがXTCで!”と夢見ており、当時その様な事を呟いていました。仙台のイベントが「カレーを食べながらXTCを聴く会」(3月30日澁谷浩次@yumboyumboyumbo さんの仙台の喫茶ホルンで開催。)という内容を知り、「これならDJの知識や機材がなくても出来るのではないか」と思ったのと、今年の1月に、blurの武道館ライブで、お会いしたGumby@gumby464さんから「やってよ!」というお声を頂いたのが「今」やるきっかけになりました。

MIKO:おお、あのGumby様が...!(感涙)

徹さん:(笑)そうです。「大阪XTCの集い」というイベントタイトルはgumbyさんからヒントを頂きました。後は、先日のkeyboze@keyura3さん(私の本ブログの素晴らしいXTCのイラストを描かれたイラストレーター)の個展で、その話をお会いした氏にはなした所、「協力しますよ〜!」とお声をもらい、その場で直ぐに、会場であるカフェのオーナーさんに、イベントの可否を聞いた所、了解を頂いたので、じゃあ直ぐにやるかと。

MIKO:凄い行動力と言うか、思い立ったら直行〜(笑)所で、とっても知りたいのが、徹さんのXTCとの出会いです。何がきっかけだったのでしょう?

徹さん:最初にXTCを知るきっかけとなったのは、「東京少年」という、今から24年以上前に活動していた邦楽バンドを好きになったのがきっかけでした。中心人物がXTC好きを公言しており、曲の歌詞にも出て来る為興味を持ちました。それからかれこれ24年経ってます

MIKO:うわ〜、それは長い!話は変わりますがXTCのアルバムで一枚を選べと言われたら何でしょう?

徹さん:これは難しいですね(笑)その時々で変わるので、「コレ」と決めるのはちょっと無理なのですが、1番思い入れがあるのはやはり、リアルタイムで初めて買った「nonsuch」だと思います。
当時は「oranges&lemons」や「skylarking」に夢中で、その完成されたポップセンスに酔いしれていたのを覚えてます。そんな中、衝撃を受けたのは「BBC Sessions」でした。テンポの早い初期の曲の攻撃性とメロディの後期にも劣らない完成度と演奏力に一発でヤられてしまい、初期のアルバムを聴き漁るきっかけとなりました。

MIKO:最後に肝心の『大阪XTCの集い』についてですが、このイベントで実現したいことは?

徹さん:関西には非常に素晴らしいXTCファンの人達が多く、またそんな魅力的な方々に直接お会いさせて頂いたりする機会があったので、ただ単に曲だけかけて喋るイベント、ではなく、家で1人では出来ない、XTC愛から生まれた物を皆で共有したい!簡単に言うと、「来てよかったわ〜、さすが大阪やなぁ」と思って頂けるイベントにしたかったのです。京都人ですが(笑)もし、勿論、そういった事が苦手な方は、ゆっくりとご自分のペースで楽しめる様な内容にしようと思っています。

MIKO:風の噂(?)によると、東洋風のゆるいメロディオンにアンディパートリッジも感嘆した数々のXTCの曲をカバーされているうずららいだー@uzuriderさんがゲスト出演されるとか...!(うずららいだーさんの5月6日の呟き“カズー(鼻歌レベルの難易度)でメロディを吹いたり、適当な打楽器を使って貰ったりして短時間の超シンプルなユルい合奏が出来ればって感じです。アンディのジャケットは着て記念撮影でもどうぞ。(サイズがキツキツでなければ…”)

andy jacket.png
(うずららいだーさん所有のアンディのジャケット)

uzu.JPG
(アンディからうずららいだーさんへのお褒めリプ。)

徹さん:また、うずらさんに楽曲演奏の依頼をする時は死ぬ程緊張しました(笑)。お会いするのは2度目でしたが…。アンディのジャケットをお借りする話は気楽でしたが(笑)

MIKO:徹さん、ありがとうございました!

6月28日(土)大阪谷町六丁目のカフェ、サブタレニアンズ
http://sarubuilding.info/subterraneans/
にて、18時より「大阪XTCの集い」開催〜!関西のXTC好きの皆様!集え!
ご予約は石飛徹@tetu106r さんまでへリプかDMを〜。
【関連する記事】
posted by Miko at 07:58| ニューヨーク ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする