2014年10月26日

動画インタビュー対訳:10月22日発表になったQ Awardsでアンディパートリッジが2014年度クラッシックソングライター賞を受賞!(涙)(涙)(涙)

アンディ初の受賞おめでとう

10月22日発表になったQ Awardsでアンディパートリッジが2014年度クラッシックソングライター賞を受賞!


“(ソングライティングの上達には)1万時間の法則です!1万時間作曲を続ける事。1万時間続けて上達していなかったらこの職業には向いていないんです”


cong6.JPG

トロフィーを手渡したカイザーチーフのリッキーウィルソンと一緒にインタビューを受けるアンディ。いつものアンディでおふざけ一杯


インタビュアー:アンディパートロッジがクラッシクソングライター賞を受け、リッキーウィルソン(カイザーチーフ)が手渡しました。感想は?(アンディとリッキーが"give"という単語で遊んでいる。)
アンディ:“いただいた”(given)気分です。
リッキー:僕は“差し上げた”(giver)気分です。
アンディ:彼は良い“差し上げ方”(give)をしてくれました。
リッキー:ありがとうございます!エンジョイしました
インタビュア:トロフィーについては?
アンディ:彼の手...彼の手が僕にトロフィーを手渡してくれた時、この世でも最も器用な手で手渡してくださいました。
リッキー:今週、ずっとトロフィーを手渡すために練習していました。台所や居間にあるあらゆる物を誰かに手渡す練習をしたんです。おかげで、今回、立派に手渡せたと自負しています。
アンディ:気が付いたんですけど、彼の爪も綺麗に磨いてあるんですよね....
リッキー:そう、ほらね...
アンディ:式が始まる前に見たんですけど、小型のウェイトバーを指の関節で上げ下ろしまでやっていたねえ...
リッキー:あれですよ、指の筋トレに使う...しっかりつかんでグリップ力を鍛えるやつ...
アンディ:ペ●スとか、オッパイでしょ...
リッキー:(笑)....いや...(赤面)
アンディ:しっかりつかめるやつって...オッパイだろ...(笑)
リッキー:(笑)

andy.JPG
初受賞で滅多にメディアに現れない彼がステージに立って発した言葉「なんだか学校表彰式みたい。こっちの方がもっとお酒があるけど」"This is like school assembly, only with more alcohol."

インタビュア:アンディ、貴方が初めて作曲というものをやろうと思ったのはいつでした?
アンディ:15歳の頃。クソみたいな曲を作りました。曲名はPlease Help Me(お願い助けて)...かなり痛い曲でした.....その後、何百という曲を作ったんですが、同じぐらい、ゴミみたいなやつで...それで壁に頭を打ち付け続けて、壁に穴が開いて...1万時間..1万時間の法則ですよ...もし,1万時間続けて、1万時間経った時点で上達しないなら、その職業は自分に向いていないんですよ。
インタビュア:リッキー、あなたも作曲家ですよね。当然、アンディの言ってる事正しいと思いますか?
リッキー:僕は3時間です(笑)。当然、アンディの言ってる事は正しいですよ。僕が最初に書いた曲名は...(注:聞き取れません。)
アンディ:おお〜!(爆笑)フォー、ナイン、セブン、スリー♪....

an.JPG
Qアワード受賞式で、アンディがSt. Vincentと話してる!!!!!!以前、アンディは彼女に曲を書きたいとか、コラボしたいとか言っていたよ。何かが生まれれば良いな〜〜

リッキー:でもソングライティングというのは変なもので。僕もあなたも分かっていますけど。この部屋に居るミュージシャンでお金を儲けている人、あるいはお金を儲けた人、あるいはただ好きだからやっている人、金儲けのためというのはノンセンス。僕らって“狂気のスイッチ”というのがあって、それをオフにすることが出来ないんですよ
アンディ:そう。
リッキー:たとえ、人に下手とか貶されてもやりつづけるわけ。
アンディ:そう、やりつづける。そう、やりつづける。
リッキー:だって、やらずにはいられないんですから。
アンディ:そう。
リッキー:友達は皆、ちゃんとした仕事を持って、子供持って、車買って家のローンを持ってるわけ。
アンディ:そう、これはもう精神的な病ですよ。止められないんだよね。
リッキー:でも、時には、皆に「一体、どうやって生活しているんだよ?大丈夫か」って聞かれて、「う〜ん、大丈夫!」って答えるけど、ところがある日、こんな感じでTV出演したりして、「ざまあ見ろ!」って感じです。
インタビュア:それではQクラッシックソングライター賞、受賞おめでとうございます。ソングライティングについての本質について教えてもらいました。
アンディ:これ凄い良いね。何なのか見てるんですけど..ノーズリングかな..(笑)..ニップルリングか...ペアであれば、ナショナルジオグラフィックみたいなおっぱいになるよね....(この雑誌またはチャンネルに頻繁に出てくる先住民の女性の異常に垂れ下がった胸のこと)
リッキー:(爆笑)
アンディ:言ってることわかる?笑ってるからわかってるね(笑)
インタビュア:おめでとうございます。お二人共、残りの午後をエンジョイしてください。

cong4.JPG
Photo by Danny
Martindale/WireImage


cong3.JPG
XTCファンのニックヘイワード様がファボってくださった(涙)

cong2.JPG

cong1.JPG

cong.JPG
posted by Miko at 03:19| ニューヨーク ☀| インタビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする